フロアコーティングを埼玉でする際に気をつけたいこと

フローリングなどの床を保護するフロアコーティング。
埼玉の多くの一般家庭の床に利用されています。



リビングや廊下をはじめ、家の中の床に樹脂を塗布する施工をおこない、皮膜を作ります。

そのためキズや汚れがつきにくく、汚れたとしても水拭きをして簡単に掃除が出来ます。



手入れが簡単になるのが、人気の理由です。


埼玉で出来るフロアコーティングの中でももっとも長持ちするのはUVコーティングです。

数あるコーティング方法のなかでも、UVコーティングは比較的コストが高めですが、そのかわり耐用年数が最も長く、30年もの間持たせることが可能です。
また紫外線を当てると固まる樹脂を使うため、短時間での施工が可能といった特徴もあります。キズや汚れに強く、光が反射するほどのツヤのある質感も魅力のひとつでしょう。

一方、ウレタンコーティングは、耐用年数は3年から10年程度です。

そのかわり手ごろな価格で施工が可能です。

施工会社によって差はあるものの、UVコーティングに比べて半分から3分の2程度の費用で済ませることができます。
またウレタンコーティングよりも価格は上がるものの、耐用年数もウレタンコーティングより長いシリコンコーティングは、費用と耐用年数のバランスを考えた上で、手ごろなため人気があります。
比較的扱っている会社が少ないといわれる、シリコンのフロアコーティングですが、埼玉でも対応している施工会社はあります。長くすむ埼玉の家のフロアコーティングは、耐用年数と価格を考慮して決めれば、満足できるものになるはずです。



初心者向き住宅

埼玉で家のフローリングを長くきれいに使い続けたいと考えられている方もいらっしゃるでしょう。フローリングをきれいに維持する方法として思いつかれるものはフローリングに定期的にワックスをかけるといったものではないでしょうか。...

more

難しくない住宅

埼玉で人気のフロアコーティングとは、大事なフローリングの美しい状態を長持ちさせるため、床を保護するコーティングのことをいいます。以前は、フローリングの保護というと、ワックスが主流となっていましたが、現在ではワックスよりも保護能力が高く、耐久性にも優れているフロアコーティングが人気となっています。...

more

住宅関係の真実

フロアコーティングは埼玉の一般家庭の住宅でも多く利用されています。床の表面をワックスや塗料など樹脂の皮膜で保護するので、キズがつきにくくなります。...

more

住宅の基本知識

埼玉でフロアコーティングを行う際には、住宅の環境に合わせた方法を選ぶことが必要です。埼玉は古くから都心のベッドタウンとして栄えた地域であるため、都心に通勤する人が多いことから日中留守にすると言うイエナ非常に多いのが特徴です。...

more
top